Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「広島に完敗(9/1)」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島に完敗(9/1) 

本日の横浜対広島は1-7で横浜の負け。この広島3連戦も負越しとなりました。
淡白な攻撃で僅か5安打では勝利には結びつかないだろう。昨日は大勝したのだが、中盤以降は淡白な攻撃が続いていたので、今日の展開はある程度予想できました。昨日は打線が復活したのではなく、広島投手陣が崩壊した結果ですので・・。少しまともな投手が先発すれば、たちまち いつもの貧打に戻りますから。

先発の斎藤隆は5回を投げて被安打9、失点3だったが、数字以上に内容はよくなかった。初回から不安定で広島の拙攻や味方の好守がなければもっと点を取られていたでしょう。若手が伸び悩んでいることだし、まだまだ老け込む年齢ではないので、もう一花咲かせてほしい。
若手投手では吉川が何度もチャンスを与えられているのに結果が出ません。シーレでは良いピッチングをするのですが・・・このままじゃ一軍半の選手になってしまいますから奮起してほしい。

数少ない明るい話題はプロ入り初のスタメン出場であった藤田一也が2打席目で左前にタイムリーヒットを打ったことである。これがプロ入り初安打だ。初安打の記念ボールを大切にバックにしまいこむ姿が初々しかった。守備は慣れていない3塁での出場であったが、今日の守備機会は無難にこなしてセンスの良さを感じさせた。村田と内川がそろって不調なので、今が数少ないチャンスです。今後の課題は やはりバッティングでしょう。守備が良ければ与えられるチャンスも増えてきますから、さらに研鑽を積んでもらいたい。石井タクローの後継者として期待されているのだから。
サードは本来なら吉村が上がってこなければならないのですが、怪我から復帰後は精彩がありません。投手も野手も若手はもっと“がむしゃら”になってプレーしてほしい。

ベテラン組では特に佐伯が不調です。肉体的にも精神的にも疲れているでしょう。しかし、今年の4番は佐伯以外にはいないのが実情ですから、忍耐強く頑張ってください。「最低の4番」とか「楽天へ行け」など一部の心無い野次に耐えられるのも彼しかいませんから。チームのためにもファンのためにも一人で憎まれ役を引き受けているのです。4番を外せとか打順を変えろとか言っているファンは状況を考えてもらいたい。彼の苦悩を理解しようともせず、ただ罵声を浴びせる者にファンを名乗る資格はありません。そのような者はハマスタから退場願いたいものだ。
当然ですが、状況をよく理解しているのが牛島監督です。一番成績の良い者を4番に据えるのであれば素人でも監督ができます。日替わり打線にする監督もいれば 信念を持って不動のオーダーにする監督もいます。牛島監督は後者のようです。新人監督にしては なかなか立派だと感心しています。浅はかなファンは不満に思っているでしょうけど・・。万年最下位のチームを立て直すのは並大抵のことではありません。多くのファンはすぐに結果を求めたがりますけど、ここ数年は“お手並み拝見”くらいの気持ちで観戦するのが賢明だと思います。来期に4番を任せられる外人スケットでも獲得すれば かなり期待できる打線になると思います。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

ハマの牛若丸 2005/09/02 07:02:44 ◇ そこで馬が走るかぎり
「ハマの牛若丸」こと藤田がプロ初安打!初打点!ヽ(´∀`*)ノ本職のショートではなく サードの守備も無難にこなしたようですしこれからも試合で使って 石井と切磋琢磨して欲しいその他では・・・多村はだいぶ復調してきたようです 良かった結果的には 昨日は中継ぎもつ.
9/1 残念! ベイスターズ対広島戦3 2005/09/02 10:40:50 ◇ ベイスタ☆ファンの日記帳
本日のベイスターズ対広島戦は、1-7でした。 大量点で勝った次の日の試合は、貧打で負けるという、昔からの言い伝えを、素直に守ったベイでした。恒例のヒットを打った人が、たったの3人、攻撃では何も打つ手はありません。まぁ消化試合はこんなもの。ここのところの村田
ハマ大敗で収穫…初スタメン藤田が初ヒット、初打点(夕刊フジ) 2005/09/02 20:56:21 ◇ 親愛なる横浜ベイスターズへ
ポスト石井に  横浜は1日の広島戦で1-7の惨敗。借金は再び今季最多の7に膨らんだ。だが、大敗の中にも収穫が…。23歳のルーキー・藤田一也=写真=がこの日、サードでプロ入り初スタメンし、初ヒット、初打点を記録した。 「田代コーチに『ストライクが来....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。