Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  野球 →  「 日本、再び韓国に惨敗!・・WBC」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本、再び韓国に惨敗!・・WBC 

WBC2次ラウンド1組の第4戦、韓国vs.日本が18日(日本時間)、米国ペトコ・パークで行われ、日本は韓国に1-4で敗れました。
これで韓国は準決勝への進出が決定。一方の日本は明日行われるキューバとの敗者復活戦に回ることになりました。

3/18 韓国 4-1 日本 (ペトコ・パーク)
勝:奉重根  負:ダルビッシュ  S:林昌勇
本塁打:[日本] -  [韓国] -
投手:[日本] ダルビッシュ、山口、渡辺、涌井、岩田、田中
    [韓国] 奉重根、尹錫ミン、金廣鉉、林昌勇


1次ラウンド決勝戦で完璧に抑えられた奉重根をまたも打ち崩すことができませんでした。短期決戦で同じ投手にやられていたのでは勝ち進むことはできません。
日本は投手力で何とか凌いできたのですが、今日は頼みのダルビッシュが立ち上がりの制球難で初回に3失点・・・接戦が予想されていたので、1回で勝負あった感じです。
打線は相変わらず湿りがちで拙攻の連続でした。
1~3番打者が無安打では繋がらないでしょう。
この時点で大半の野手がエンジンが掛からない状態では今回は厳しいと思います。
わりと好調だった中島が体調を崩して連続欠場では話になりません。

雪辱を果たすどころか屈辱の上塗りになってしまいました。
神聖なマウンドに韓国国旗を立てるという行為をまたも許してしまいましたね。
評論家は、技術的には日本が上だが気迫で負けた・・・とか毎度同じセリフを言ってますが・・。
日本が気迫で勝てるわけないでしょう。元々反日感情が高いのに、前回イチローがケンカ売ったことでさらに韓国の闘志に火をつけたわけだから。豪語したイチローがこの成績じゃあ無理ですよ。次はやってくれると信じる・・・とか言う人は多いけど、短期決戦で復調を待っている猶予はないんですけどね。外すか打順組み替えたほうがイイと思いますけどね。

でも国際舞台では何が起こるかわかりませんから、
奇跡が起こることを願いましょうか。

★ワールド・ベースボール・クラシック (NPB公式サイト)

↓よろしかったら、クリックをお願いします
 ←人気ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ ←にほんブログ村
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。