Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「横浜vs阪神・・・不可解な雨天ノーゲーム(10/7)」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜vs阪神・・・不可解な雨天ノーゲーム(10/7) 

081007h5.jpg10月7日の対阪神戦は残念ながら1回途中で降雨ノーゲームになりました。
今季最後の生観戦の予定で楽しみにしていたのに・・。
関西から来た阪神ファンはお気の毒です。
今日の中止分は11日の14時になるそうです。
10日にダブルヘッダーにすればいいと思いますけどね。

1回表 阪神が1点先制したところで中断し、20分ほどして小降りになってきたところでノーゲームの決定が下されました。球場の外へ出た時には傘も必要ないほどになり、関内駅に付近に来たときには完全に止んでました。
中断後30分様子を見れば再開できたばずなのに・・・
初回ですから砂が無くなったという言い訳もできないのに何故中止にしたのでしょうかね?
吉見の出来からして本日は負けが濃厚でしたけど・・
でも阪神の岩田だって投げてみないと分からないタイプですけどね。
081007h6.jpg

試合開始直前からポツポツと降り出した雨がプレーボールと同時に大降りになり、
1回表(阪神が1点先制)が終わったところで中断・・・
081007h1.jpg 081007h2.jpg

ライトスタンド裏・・・
狭いから雨天中断の時に退避するのも困難です。
喫煙所付近で雨宿りすることになるが煙草の煙がたまりません。
081007h3.jpg 081007h4.jpg
18:30に降雨ノーゲーム・・
まだ始まったばかりで時間も早いのに何故20分ほど様子見ただけでノーゲームにしたのでしょうか?
普通は最低30分は様子を見るんじゃないですかね。
目視でも雨雲はハマスタ上空だけなのはハッキリ見えましたし・・。
気象レーダーでも30分ほどで雨雲が通り過ぎるの判っていたはずなのに・・。
(球団が契約している気象予報会社の質が低いのかもしれませんが)
小降りになってきたので あわててノーゲームの決定をした感じでした。
試合開始以後は中止の判断は審判団ということになってますが、主催者の意向を伺うことに違いはありません。
勝ち負けはどうでもいい横浜が何故逃げる必要があるのでしょうかね?

自分は近所だからまだいいですけど、阪神側は関西から来ているファンも多かったようです。
もっと客の立場を考えた判断をしないといけません。

それにしても今年は何度雨天でチケットを無駄にしたことか・・・
チケット買って、雨天だから行くのやめると雨天で試合強行していたり、
今日のように行ったら(雨は止んでいるのに)ノーゲームとか・・・。
本当に横浜の雨天の判断は不可解なことが多いです。

チケット代は球団への寄付金とでも思っておきましょう。
今日の分はノーゲームなので払い戻しがありますから、
時間があれば10日か11日に行きましょうかね。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ ←にほんブログ村
 ←人気ブログランキング
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。