Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「大矢監督が続投要請を受諾!(9/9)」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大矢監督が続投要請を受諾!(9/9) 

去就が注目されていた横浜の大矢監督の続投が決定しました。

『セ・リーグ最下位に低迷する横浜の大矢明彦監督(60)が来季も引き続いて監督を務めることが9日、決まった。6日に佐々木邦昭球団社長から続投要請を受け、態度を保留していたが、要請を受諾すると同社長に返答した。来季が3年契約の最終年となる。
 決断の理由について、大矢監督は「これだけ負けていてやっていいのかと思ったが、自分の中で大事にしたかったのは、ベイスターズがかけがえのないものということ。何としても強くしたい」と説明。補強やコーチ人事など来季に向けた強化策は、「シーズンが終わってからきちんと話をしたい」と語った。』 (9/9 時事通信)


私としては嬉しいニュースです。
雰囲気的に辞めるのではないかと心配しておりましたので、とりあえずはホッとしました。
苦難を覚悟で続投を決意した大矢監督に敬意を表したいと思います。
やはり大矢監督はベイスターズを愛しているのですね。
ますます大矢監督が好きになりました。

今まではすぐに監督を交代させてきたフロントや親会社も少し成長しましたね。
あとは、シーズンオフにコーチ人事で ひと悶着 なければいいのですが・・・。
ネットで関連する掲示板やブログではまだ否定的な意見も多いようですね。
決まったことに対していつまでもグダグダ言うのは子供が駄々をこねてるのと同じです。
(実際にただのハナタレ小僧が書いてるブログも増えてますが・・)
まあ、どんな意見を述べようが人それぞれ自由ですけど・・。
何事も後ろ向きにしか捉えられないなんて気の毒に想いますけどね。

誰が責任をとるのか・・とか、きちんと説明しろ・・とか
叩いていた連中は辞めれば感情的には満足なのでしょう。
辞めるのは簡単ですが、最後まで最善を尽くすのも責任の取り方です。
大矢監督は後者を選択しました。大矢監督の決断は尊重したいと思います。

あと、説明しろとか言ってる者・・・
続投決断の理由も今後の決意も述べてるじゃないですか。
オーナーも球団社長も補強の失敗を認めて、来期に向けて善処すると言ってます。
これ以上何を説明しろというのでしょうか?
お手並み拝見でいいじゃないですか。
誰か辞任しなければ気が済まないなんて次元の低い考えは捨てるべきでしょう。

反発するファンがいることは覚悟で続投するのだから、大矢監督の苦悩は続くでしょう。
ベイファンも苦悩していると思うが、大矢監督の苦悩に比べたら屁にもなりません。


今シーズンの低迷の原因は多くのファンが指摘しているように、
補強(特に外人)の失敗、投手陣の不調、打撃陣の不振や拙攻、機動力の無さ・・・
もちろん監督やコーチにも大きな責任があります。
だから、今シーズンを反省して来期に挑む覚悟を決めたのだからそれでイイじゃないの。

詳細に大矢監督の欠点や采配の失敗を専門家ぶって羅列しているサイトもありますが、分析したところで素人の自己満足にすぎません。素人ファンだってシーズン通して観ていれば色々問題点があったことぐらいは分かりますよ。

選手起用や采配について完璧な監督なんていません。
監督だって人間ですから ひいき の選手もいるでしょう。
どの監督も長所もあれば短所もあるから面白いわけです。

佐々木球団社長もよくやっていると思います。私は評価しています。
TBSも保有してくれていることに感謝しています。
12球団で唯一チームに企業名を付けず、都市名にしているのも高く評価します。
だから球場内イベントでTBSの番宣するぐらいは全然OKですよ!

当ブログでは今後も前向きに応援したいと思います。

bay85_top.jpg
←私のノートパソコン
壁紙は大矢監督です

ガンバレ!大矢監督

ガンバレ!横浜ベイスターズ


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ ←にほんブログ村
 ←人気ブログランキング
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

『』
いい加減にしてくれ。

T豚Sがまともな補強すると思うのか?
此処まで盲目的にTBSに恩義を感じてるベイファンがいるのも珍しい。

続投はしょうがないにしても投手陣の指揮権は前回同様剥奪すべきだね。
2008/09/10(水) 16:51:38 | URL | 大馬人こまださん #-[ 編集]
『感じ方は人それぞれです』
>大馬人こまだ さん

いい加減に・・・って何を?

>T豚Sがまともな補強すると思うのか?

あなたは子供ですか?
大人なら言葉遣いは気をつけてください。初対面で命令口調は失礼ですよ!
「T豚S」のような企業を馬鹿にしたような表現もやめてください。
当ブログでは誹謗中傷は認めません。
ネットでも最低限のマナーは守ってください。

何をもってまともな補強というのか曖昧ですが、身分相応な補強はすると思いますよ。

大矢監督やベイスターズ、TBSにどのような感情を持っているか人それぞれですから、私がどう感じようと私の自由です。
ウルトラマン世代ですから、昔からTBSは好きです。うちの子はブーブが好きです。
そのTBSが親会社なのは自分的には有り難いことです。
ベイスターズなんて消え去っても球界には大した影響もありません。
そんな弱小球団に巨額な投資をして保有してくれているのだから感謝してますよ。

投手の指揮権剥奪って・・・また意味不明なことを
投手陣も含めて指揮を執るのは監督に決まってます。コーチは監督の補佐役です。コーチと監督は緊張感を持ちながら、お互いに信頼関係がなければなりません。コーチは意見やアドバイスはしますが、最終的な決断は監督です。
2008/09/11(木) 00:10:36 | URL | AlleyCatさん #zTOwoCT2[ 編集]
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。