Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「ベイスターズ通り」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイスターズ通り 

bayst1.jpg横浜スタジアムから市庁舎前の信号を渡って100m行くと「ベイスターズ通り」があります。
98年の日本一を記念して2000年から関内仲通りを整備して2003年に完成しました。
デーゲームの後は優勝の年を懐かしんで多くのファンが訪れます。

ハマスタ観戦または関内に行った際には ちょっと立ち寄ってみてください。


bayst2s.jpg
ベイスターズ通りを入って100mほど歩くと 優勝記念モニュメントがあります。
権藤監督の胴上げシーンや監督・コーチ・選手達の手形が銅板で展示されています。 床面には石井琢朗選手の足型もあります。2000年3月の除幕式には権藤監督と石井選手が出席したそうです。
bayst3s.jpg
自分の手を銅板に当てはめてみると面白いですよ! 駒田選手の手がデカイことや三浦投手の指が長いことが確認できます。 自分には阿波野投手がピッタリでした。
試合に負けた日には「この頃は強かったよな~」とぼやきながら手形に触れているファンも・・・。

そういえば優勝からもう7年も経つんですね。 あの年のハマスタは連日超満員でしたね。横浜公園は早朝から長蛇の列でした。後半は全試合のチケットを買っていたのに、ただ一日の甲子園で優勝決定してしまいました。でも後のハマスタでは試合後に再び胴上げがあり、優勝セレモニーや場内一周という感動のシーンを目の前で見ることが出来たのが最高の想い出です。

bayst7s.jpg
それと、ベイスターズ通りに面した尾上町通りは優勝パレードで賑わったのが想い出されます。 両側のビルから降りそそぐ紙吹雪は夢のような光景でした。 再びこの光景が見られるのはいつかな? また三十数年後なんてことにならないでほしいですね。
bayst8s.jpg


人気blogランキングへ
 ↑よろしかったら クリックをお願いします
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。