Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「YB-T・・阪神に惨敗 (6/30)」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YB-T・・阪神に惨敗 (6/30) 

070630h1.jpgハマスタで横浜vs阪神を観戦。
昨日の雨天中止分のチケットの払い戻しを兼ねて来ました。
午前中は日差しがきつかったですけど午後からは曇りの予報でしたので、ライトスタンドで観戦しました。
5回から照明塔に灯が入るほど暗くなり、8回あたりから小雨が降り出しました。

6/30 横浜 2-8 阪神横浜スタジアム
勝:下柳(6勝4敗)、 負:三浦(5勝7敗)、S:-
本塁打:[阪神] 金本16号8回ソロ、林11号8回2ラン
  [横浜] 吉村8号6回ソロ

バッテリー:[阪神] 下柳、久保田、橋本健、渡辺 - 矢野
  [横浜] 三浦、木塚、那須野、高宮、ホセロ - 相川


070630h2.jpg2回 先頭打者のライトへの飛球を仁志が深追いして落球・・・これを切っ掛けに三浦がフリーバッティング状態に打たれ、3点を献上しました。その後はまずまず踏ん張ったものの、那須野、高宮といった中継ぎ陣が簡単に打ち込まれ、試合を壊してしまいました。
打線もチャンスはあったものの、組み替えたクリーンアップが機能せず、残塁の山を築く拙攻を披露しました。
ヒーローインタビューは先制タイムリー2塁打を放った阪神の男前・矢野捕手でした。

結果的に2回のエラーが痛かったですね。
ライトの下窪はフライが上がるとオロオロしてますから、守備範囲の広い仁志が気を使って深追いしすぎたために交錯して落球してしまいました。
下窪の守備は古木といい勝負かな。
三浦も打ち取った先頭打者がエラーで出塁するとガックリくるでしょうが、
その後をキッチリ締めないといけませんよね。
それにしても高宮はどうしたことかな?
成長するどころか昨年より悪くなってます。
とりあえずシーレックスから出直すしかなさそうですね。
ベイスターズファンとしては酷い試合を観てしまいました。

でも横浜では下窪の他に下園のバッティングも見れましたし、
阪神ではベテラン金本の本塁打・・
注目してた林威助の本塁打と桜井広大のタイムリー安打も見れましたから
プロ野球ファンとしては良しとしましょうかね。
ハマスタに11時半ごろ到着したら、阪神ファンで球場を取り巻く長蛇の列でした。
やはり阪神は人気がありますね。
横浜もこれくらい並んでくれるとイイんですけどね。
070630h7.jpg


070630h5.jpg今日もクルーンと工藤がサインをしていました。
この二人のファンサービスには毎度敬服しますが、彼らの姿勢を他のベイ選手は見習おうとはしませんね。


070630h3.jpg全体的には阪神ファンが6割くらいでした。いつもは7割以上になるんですけど、好調なこともあり横浜ファンも良く入りました。
チケット完売で札止めとなりましたが、ベイブルーシートに3割ほど空席がありました。その部分はオーナーズシートでしょうね。来ないんだったら、野球好きな人に譲ればいいのにねぇ。


070630h4.jpg不甲斐無い内容で雨まで降り出し、8回で多くの観客が帰ってしまい、内野スタンドは5割くらいになりました。
デーゲームで途中で客が帰ってしまうような試合をしちゃいけませんよね。
おまけに林の特大ホームランはライトスタンドの女性の顔面直撃・・救急車で病院送りとなりました。まさに泣きっ面に蜂状態です。
さらに、この試合の半券で本日の横須賀スタジアム「湘南vsグッドウィル」を無料招待・・・という企画は雨天中止で企画倒れになりました。


070630h9.jpgこういう展開になると暴れ出す不届き者も現れます。このおやじと連れのあばずれ女は目立つFA席で物を投げたり係員をどつき回すなど大暴れしてました。実はこのおやじは先日の交流戦でも暴れてました。常習者なんですけど、何故か入場禁止になりません。この日も警察に摘み出されたものの、球場側は厳重注意で済ました模様です。球場側も暴れたり物を投げる者にはもっと毅然とした態度を見せてもらいたいものです。

とにかく今日の試合は大事だったのに・・。
今年の横浜は好不調の波が激しいですから、
これでまた大型連敗しそうな予感がします。
阪神はそろそろ上がってきますかね。
横浜より下にいるチームじゃありませんからね。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。