Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「横浜 4-7 楽天・・・開港記念ゲーム(5/27)」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜 4-7 楽天・・・開港記念ゲーム(5/27) 

070527h9.jpgハマスタで 横浜vs楽天 を観戦。
今日は開港記念特別ゲームで、横浜公園も開港記念バザーで賑わってました。
特別料金の格安チケットとマスコミ各社の招待で、レフトスタンド以外は満員になりました。

5/27 横浜 4-7 楽天横浜スタジアム
勝:山村(4勝0敗)、 敗:土肥(5勝2敗)、S:福盛(3勝0敗10S)
本塁打:[楽天] リック 1号2回ソロ、山崎武 20号4回ソロ・21号9回2ラン、フェルナンデス 9号4回ソロ
   [横浜] 佐伯 2号7回ソロ・3号9回3ラン

バッテリー:[楽天] 山村、渡辺恒、朝井、福盛 - 藤井
  [横浜] 土肥、木塚、川村、ホセロ、那須野 - 相川


070527h2.jpg楽天が1発攻で横浜先発の土肥を撃沈。2回、リックの今季初本塁打で先制。4回に山崎武の20号、フェルナンデスの本塁打で加点し、9回には山崎武の21号場外弾で突き放した。
楽天先発の山村が1失点で4勝目。
横浜は9回佐伯の2打席連続HRが飛び出すも及ばず、またも連敗で借金3に・・。

地元に戻って、満員のスタンドで9割がベイスターズファンという演出をしたのに、残念な結果でした。これだけの声援を受けているのに、意地のカケラも感じられませんでした。
先発が崩れ、中継ぎも崩れ、打線も貧打で、たまにランナーを出すと決まって併殺打・・・最終回にちょっと反撃するも及ばない・・という今シーズン毎度お馴染みの敗戦パターンでした。
この貧打線は重症のようで、好転の兆しもありませんね。まあ最初から核の無い打線ですから、想定の範囲ではありますけど・・。
でも、ベテラン佐伯の2発、楽天は今シーズン好調の山崎の2発が見れたので、野球ファンとしては嬉しい場面もありました。
日差しのきついデーゲームで、ビール・ジュース・カキ氷がよく売れてました。
070527h1.jpg

070527h3.jpg開始1時間前に到着したら、スロープは長蛇の列でした。
既に1塁側は自由・指定席共に売切れで、立見席も発売してました。

070527h7.jpg満席で日差しがきついので、1塁側は地獄の暑さでした。
ホッシーやブーブ達は暑いでしょうね。
周囲がみんなで盛り上げてるんだから、
選手はもっとガンバレ!

070527h6.jpgレフトスタンドの楽天ファン
立見がまだ入れますから、札止めにはなりませんでした。
センター寄りの大半は横浜ファンのようでした。

070527h4.jpg今年は元気な山崎武選手!
今日は2本HRを打ちました。
打球の伸びが10歳は若返った感じです。
特に2本目の左中間場外弾は凄かった。
久々にスカッとする一発でした。
ぜひ本塁打王になってもらいたい。

070527h8.jpg金城が負傷退場。
8回の守備で飛球を追って右翼の古木と激突し、担架で運ばれました。容態が気になりましたが、両すねの打撲で大したことはないようです。明日以降の出場は当日の様子を見て決めるそうです。
今日も金城は打撃でもブレーキでしたから、まさに踏んだり蹴ったりですね。
これで、2塁からタッチアップでホームインという珍しいプレーが見れました。

明日は “気を取り直して” とか “開き直って”・・とか
昨年さんざん聞いた言葉が今年もよく聞かれるようになりましたね。

  にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。