Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  プロ野球 →  「プロ野球・・セリーグ順位予想」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球・・セリーグ順位予想 

move_on1.jpg

明日 3月30日は プロ野球 セ・リーグの開幕日です。
一応 自分も順位予想をしておきます。

1位: 中日
2位: 阪神
3位: 巨人
4位: ヤクルト
5位: 横浜
6位: 広島


  ・・・といったところかな?

順位予想は野球評論家でもなかなか当たらないですから・・。
ファンは希望も込めて、他者の順位予想は気にせず、
ひいきのチームを応援すればイイんじゃないかな。
●中日は全体的にバランスがいいかな。投打ともに他球団より優れていると思います。内外野の守備もいいですし。優勝争いをするのは間違いないと思います。

●阪神は井川が抜けた穴は大きいと思いますが、選手層が厚いので、大きく後退することはないと思います。金本もまだまだ健在ですし・・。

●巨人はお得意の大型補強でV奪回を狙ってます。でも投手陣が不安かな。
ただ、大型補強は移籍組と生え抜き組で不協和音が発生しやすい状況にあります。チームの和が乱れれば、一気に崩壊という事態になりかねません。そこは原監督の役割りが大きいでしょう。
大型補強については賛否両論ありますが、補強せずに下位に低迷するよりは よほどましだと思います。

●ヤクルトは岩村が抜けた穴は大きいと思います。でも実力のある選手は揃ってますから、3位に食い込む可能性もあると思います。
古田監督の采配に期待したいところです。あと古田捕手としても期待しています。

●横浜は工藤と仁志の加入は意義がありますが、ファンのひいき目で見ても戦力不足は否めません。今年も苦しい展開になるでしょう。
最下位のチームがまともな補強をしなかったのですから、下位低迷も仕方ありません。貧打・投壊が予想されます。
今年も最下位の可能性も大いにありますが、そこは大矢監督の采配に期待したいと思います。

●広島も戦力的には昨シーズンとあまり変わっていないような感じです。黒田の残留は大きいとは思いますが、昨シーズンまでのような活躍ができるか ちょっと不安な面もあります。
今シーズンも横浜と最下位争いをするのではないでしょうか。

  にほんブログ村 野球ブログへ
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

『それは間違いじゃないですか?』
巨人の補強の仕方は違うんじゃない?あんな取り方2軍選手がバカらしくなるね。
2007/04/03(火) 18:34:11 | URL | 予想屋さん #c009tFJs[ 編集]
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。