Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「ベイスターズフェスタ 2006」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイスターズフェスタ 2006 

061123h1.jpg横浜ベイスターズファン感謝デー [2006 BAYSTARS FESTA] に行ってきました。
昨日の段階では今日は朝から雨ということで、行く予定はなかったのですが、朝起きると雨は降ってないし、薄日が差してましたから、急きょハマスタに足を運びました。
開催中は気温が低いものの雨が降り出すことはありませんでした。

今年のファン感は今までとは違い、4チームに分かれた青白戦をやるということです。
従来のファンがグランドに自由に入って選手と交流するというスタイルが好きだったので、スタンドからイベントを観戦させるという他球団と同じようなスタイルはいかがなものかな?とも想っておりましたけど・・。

今年の目玉は選手が大洋時代のオールドユニフォームを着用することです。
自分的には川崎時代のオレンジユニが特に懐かしい。
デザイン的には横浜大洋のビジターが好きです。
061123h3.jpeg

061123h2.jpg開門は10時で開始が11時
到着したのが11時頃だったので、入場列が長く伸びてました。とりあえず抽選会の列に並びました。スロープから伸びる列の最後尾(レフト入口付近)に並んだら、球場をほぼ一周して、ライトスタンド入口でターンして再び内野まで戻って来ました。結局入場するまでに1時間かかりました。
それで当ったのが手のひらサイズのBEANIE BABIESのクマのぬいぐるみでした。1時間並んでこれかよ! まあ余り物のベイスターズポンチョよりはましだと思いますけど。


061123h4.jpg使用したユニフォームは・・・
「石井2000ヤッターズ」が川崎初期ホーム。
「相川イケメンズ」が川崎後期ビジター。
「三浦"BNC"リーゼンツ」が横浜大洋ビジター
「村田修一でよかばいズ」が川崎後期ホーム

061123h5.jpgファールグランドに設置されたベンチ
横のフィールドシートに座れるファンはアピールタイムで選ばれた数名のみ。

今年は選手と直接ふれあえるイベントが激減しました

061123h6.jpg紅白戦(青白戦というらしい)はギャグのオンパレードで、試合そのものは1回で時間切れだったりしました。
軟式ボールだから、なかなか点が入りません。

場外乱闘が胴上げになるネタは昔から他球団もやってますよね。けっこう古典的なギャグが多かったので少しは笑えたかな。

061123h7.jpgBLENDZも特別ゲストとして、クルーンの登場テーマ 161K を歌いました。
そのあと、クルーンのサイン入り帽子2つがスタンドのファンにプレセントされました。

061123h9.jpg大矢監督の挨拶。
10年で随分年を取ったなあ・・と思いました。
スーツ姿だから球団社長みたいな感じでした。

061123h8.jpeg

061123h10.jpgイベント終了後は1時間ほどグランドが開放されました。
今日選手が着用したオールドユニフォーム一式のチャリティオークションも行われました。
落札は6万~10万前後が多かったみたいです。
勝ち抜きジャンケンで1000円というのもいくつかありました。

それなりに楽しみましたけど、やっぱり今までの最初からグランド開放というスタイルの方が好きです。
今回はイベント中は外野の一部を除いてグランドに入れないので、
抽選会にしても球場外やコンコースに並ばないといけないので、
場内のイベントが観れません。自分も第一試合は観れませんでした。
オールドユニフォームは良かったですけど、
選手と直接ふれあう機会が少なくなったのは残念です。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。