Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「横浜ベイスターズ 2006全日程終了」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜ベイスターズ 2006全日程終了 

今シーズンのプロ野球セ・リーグのペナントレース全日程が終了しました。
優勝は予想どおり中日でした。
横浜ベイスターズはシーズンを通してダントツの最下位でした。
シーズン中は一度も波に乗ることなく終了しました。
ファンとしても辛い一年でした。

最終戦の対中日(名古屋ドーム)も負けましたが、落合監督から花束贈呈されました。
落合と牛島といえば、1対4の世紀のトレードが想い出されますが・・
本人はどんな気持ちで花束を受け取ったのでしょうかね。

■2006年ベイスターズの成績は・・・

 58勝84敗4分 勝率.408

勝ちと負けの数を入れ替えると阪神の84勝58敗と同じだなあ・・・
と意味のないこと考えたりしてます。

阪神に4勝18敗、中日に6勝14敗・・と特定のチームに負けすぎですね。
でも牛島監督は親会社やフロントの協力が得られず、限られた戦力でよく戦ったと思います。

牛島監督 ありがとうございました。

2年間お疲れさまでした。


 
 
昨年はラッキーなAクラス入りでしたけど、シーズン終盤はヘロヘロでしたよね。
今年は昨年より投打とも戦力が落ちたのに、何ら補強をせずにシーズンに入ったわけですから、
最初から期待はできないとは思ってました。
横浜は5月にシーズンが終わる・・というのは恒例でしたけど、
今シーズンは4月 開幕早々に終わってしまいました。

特に投手陣は“投壊”といわれるほど惨たんたる内容でした。
エースの三浦も不甲斐ない一年でした。
中継も“クアトロK”とかいう奇妙なネーミングで売り出そうとしましたが、内容がイマイチでしたね。

2段モーションの影響とかは理由になりませんので、
来季に向けて奮起してトレーニングしていただきたいと思います。
 
 
なんだかんだ言っても、選手はそれなりに頑張ったと思います。

ただ、多村選手には苦言を呈したい。

多村はWBCへの出場で、今年こそ少しは責任感が芽生えるのではないかと期待したのですが、ダメでした。
やはりサボリ癖はそう簡単には直らないのですね。
毎度のことながら呆れました。

怪我が多いといいますけど、いままでも休まなければならないような怪我はしてませんからね。
幼児のような言い訳ばかりでした。
今年は骨折というまともな怪我をしましたけど、肋骨の骨折では根性のある選手は休みません。
まあ彼にとっては蚊が刺した程度でも大怪我なのでしょうから、骨折なら堂々と休むのも分かりますけど・・。

監督にとってもファンにとっても、最も信頼できないのが
怪我・故障が多く、しかも休むばかりする選手です。

試合に出る気の無い選手はいりません。

牛島監督は彼のサボリ癖を見据えた上で、わりと厳しく接したようで、その点も監督として評価できます。

腕への死球で骨折した吉村選手は悔しさで涙を流したそうです。
手首を骨折したヤンキースの松井選手は少しでも速く骨が付くように
カルシウムを多く取り入れる食生活にしたそうです。

問題の多村は、休養中にレジャーやショッピング・・食事はジャンクフード・・・
地方遠征に同行してもグルメ番組のレポーター気分です。

選手のブログも公開されてますが、
石井タクローのブログではチームの不調に責任を感じ、
日々苦悩する気持ちがよく伝わってきます。
それに対して、多村のブログに綴られる能天気な言動はベイスターズファンの気持ちを逆撫でしました。
チームやファンに迷惑をかけているという自覚が全くないばかりか、プロ意識もゼロです。

地元の選手だからと球団もファンも甘やかしすぎました。
サボリ癖のある選手が居ると、チームの士気の低下にも繋がります。
彼には新天地で気持ちを入れ替えてもらいたいと思います。
年齢的に考えても、甘えが許されない環境に移行することが彼のためになるでしょう。
 
 
ベイスターズで明るい話題といえば、多村欠場でチャンスを貰った吉村の活躍でしょう。
同じく、種田や佐伯の不調で出番が増えた内川、藤田らの若手も今後の活躍が期待されます。
彼らも来季はマークが厳しくなるでしょうから、
どのように克服してレギュラーとして定着するか注目したいと思います。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。