Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「横浜 3-5 阪神 (9/2)」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜 3-5 阪神 (9/2) 

060902h1.jpgハマスタで 横浜 vs 阪神を観戦。
快晴の青空の下で、最下位濃厚な横浜とリーグ制覇を一応まだ諦めていない阪神の対戦です。でも事実上、消化試合のようなものですから、客入りもそこそこかな?・・と思っていたら予想以上に双方のファンが詰め掛けました。
開門時間の少し前に到着したら、既に球場を取り巻く長蛇の列でした。
招待券での差額購入はまだ始まってませんでしたし、自由席1・3塁間の移動制限もありましたから、1塁側内野自由席で観戦しました。デーゲームの1塁側は直射日光で地獄の暑さですけど・・。

9/2 横浜 3-5 阪神横浜スタジアム
勝:杉山(2勝4敗)、 敗:那須野(3勝7敗)、S:吉野(0勝0敗1S)
本塁打:[阪神] 鳥谷 12号2回2ラン、矢野 13号2回ソロ
  [横浜] 石井 5号7回ソロ

バッテリー:[阪神] 杉山、ウィリアムス、吉野 - 矢野
  [横浜] 那須野、牛田、川村、山北 - 鶴岡

060902h2.jpg阪神が2回 鳥谷・矢野の連続本塁打で3点を先制。5回には無死満塁からピッチャーの杉山の2点タイムリーで先発の那須野をノックアウト。2番手の牛田が好投したので、その後は一方的な展開は免れました。
横浜打線はチャンスに併殺打、2度の送りバントはすべて失敗・・と序盤の拙攻が響いて、3点を返したものの追いつくまでには至りませんでした。
これで横浜の対阪神は4勝15敗という悲惨な成績です。
ヒーローインタビューは投打に活躍の杉山投手でした。


060902h3.jpg1塁側のベイスターズファンも予想に反してよく入りました。

060902h4.jpg3塁側内野席はチケット完売の満員でした。

==============================================
060902h6.jpg11時40分頃球場に到着したら、球場を一周する入場列ができてました。
写真左側は3塁側内野自由席の列。
右側が私が並んだ1塁側内野自由席の列。

060902h7.jpg1塁側内野席のチケット購入列。
3塁側は試合開始前に完売しました。
いつもこれぐらい並んでくれるとイイんですけどね。

060902h5.jpgレフトスタンド自由席は開門直後に立ち見まで満杯状態。

060902h8.jpg始球式は今日43歳の誕生日の松本人志さん。
奇想天外なパフォーマンスはそこそこ受けてました。

060902h9.jpg試合は結局 阪神が快勝。
締めくくったのは吉野投手・・久しぶりに見ました。
横浜は5連敗と元気がありません。


060902h10.jpgチーム状態は秋風ですけど、9月初旬のデーゲームは観客には過酷でした。3塁側の日陰がうらやましかったです。
1塁側は日が傾くにつれて正面から日光を受けるので凄まじい暑さでした。そのため倒れる観客が続出・・あちこちで担架のピストン輸送状態でした。医務室も満杯だったそうです。日射病で運ばれる人の殆どが高齢者でした。私も“ゆでダコ”みたいになりました。観客の健康も考慮した時間設定にしないといけませんよね。それにまぶしくて飛球が全然見えませんし・・。

060902h11.jpg阪神選手のお見送り・・
相鉄バスでした。

060902h12.jpg試合終了後は翌日の場所取りのシート貼り・・。

060902h13.jpg帰りにお土産でも買おうと阪神タイガースショップに行ったら・・店の外まで入場列が伸びてました。
入店まで30分以上かかるということで諦めました。
まあこの状態では入店したところでじっくり見れませんからね。阪神戦じゃない日に行くのが賢明でしょうね。

060902h14.jpg通り道だからベイスターズショップにも立ち寄り。
こちらは狭いのに入場制限はありませんでした。
でもグッズも少ないから特に買うものはありませんでした。

観戦成績・・11勝12敗3分
ついに私の観戦成績も借金に!
明日は所用で観戦できませんけど、ベイスターズも少しは意地を見せてほしいなあ。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします

スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。