Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  野球 →  「欽ちゃん球団・・解散を撤回!」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欽ちゃん球団・・解散を撤回! 

萩本欽一氏率いる社会人クラブチーム
「茨城ゴールデンゴールズ」が解散宣言から一転して4日目に撤回しました。
つまり、やめるのをヤメル・・ということです。
騒動後の最初の試合で、欽ちゃんがスタンドのファンに
「オレやるよ!やらせてよ!」 と叫びました。
ファンも「良かった 良かった」 で大喜び・・
詰め掛けた大勢のマスコミも好意的な報道が目立ちました。
その話題はスポーツ紙でもTVのワイドショーでもトップ扱いでした。
汚点どころか、かえって球団の宣伝になった感じです。

でもそれでイイのかな?
どうせ周囲の反応をみて撤回するだろうと思ってましたけど・・。
言葉が軽いよね。 最高責任者の発言には責任をもってほしい。

そもそも最初の解散発言が軽率だし無責任だよね。
社会人にもなって連帯責任で解散なんてことも可笑しいことだし・・。
球団の発起人は欽ちゃんなんだろうけど、もはや一人のものではありませんからね。
人気に乗じてスポンサーも増えてますし、町おこしにも利用されてますし・・。
まずは幹部会でも開いて対応を検討すべきだったでしょう。
マスコミにコメントを求められ、その場の雰囲気でやめるって言っちゃったんだろうけど、
言ったからには実行してもらいたかった。
政治家も財界人も芸能人も・・・
一度口にしたことを後日撤回なんてのが日常的になってますけど・・なんだかねえ・・。

発端となった芸能人の不祥事だってマスコミのエサになりましたね。
性的事件となると女性側を被害者として扱う傾向がありますけど、
今回の件はどっちもどっちでしょ。
どっちが誘ったかは水掛け論になるでしょうが、
どっちにしても のこのこついて行ったわけで
両者とも同情の余地は無いでしょう。
いい年をして社会人失格の男と阿呆な少女の出来事でしょ。
他のメンバーも関与してたとか・・それも最初からわかっていることでしょう。
とにかく、こんなことで野球チームが話題に上がるなんて不快です。
そもそも神聖なグラウンドでのマイクパフォーマンス自体が不快です。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。