Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「プロ野球ペナントレース前半戦終了」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球ペナントレース前半戦終了 

オールスターでペナントレースは小休止ということで、
ベイスターズの前半戦の結果は・・・
84試合を終えて、34勝47敗3分、勝率.420、借金13で6位・・・
春先の100敗ペースに比べれば少しは上向きとも言えるでしょう。
しかし、連勝の後は連敗するなど、なかなか波に乗れないのが現状です。
主力選手の戦線離脱が相次ぎました。
それは若手にはチャンスですが、伸び悩んでいる選手が多いようです。
それなりに頑張っていると思うけど、突然に世代交代はできませんからね。
このチームは育成が下手なんでしょうね。

梅雨が明ければ本格的な夏です。
選手には“がむしゃらにガンバレ”としか言いようがない。
離脱した選手の復帰はどうなるのかな?
多村選手は最初から当てにしてませんけど、
やはり佐伯選手と種田選手は必要です。
結果がどうであれ、最後まで応援したいと思います。

ちなみに、自分の観戦成績は・・
9勝6敗3分、勝率.600 となかなか良好です。

金城選手がオールスター出場決定!
ところで、オールスターは中日の福留選手が怪我で辞退したことにより、
横浜から金城選手が出場することになりました。
昨年はMVPをとりましたよね。
今年も活躍してくれることを期待します。
でも昨年のヒーローインタビューみたいに、
アナ:「明日もMVPを狙ってください」
金城:「いえ、狙いません」
・・・なんていう白けたこと言っちゃダメですよ!
もっと自分に自信を持って、何事も積極的に行きましょうよ!


欽ちゃん球団解散へ・・?
夕方に突然ニュースが飛び込んできました・・・
欽ちゃん球団として有名な社会人クラブチーム「茨城ゴールデンゴールズ」が
所属選手である芸能人の不祥事でチーム解散を明言しました。
社会人になっても個々の選手の躾までしないといけない時代なんですかね。

あのチームに関しては、
言動についてマナーの面で賛同できない部分が多々ありましたけど、
衰退傾向だったクラブチームの世界を活性化させ、
幅広い世代の野球人気の向上に貢献したことは評価できます。
他の芸能人や引退したプロ野球選手らも触発されて次々とクラブチームを発足させました。

一つのけじめとして解散と発言したのでしょうから、それはそれでよいと思います。
周囲に説得されて前言を撤回とか、チーム名だけ変えて新規スタート・・なんてことはないでしょうね。
あと、横浜スタジアムでも9月のチケット売ってますよね。
混乱を避けるためにも、解散時期や選手の処遇についても早急に言明すべきでしょうね。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

雑感・乱入前半戦総括(ベイスターズ&シーレックス観戦記) 2006/07/23 11:25:35 ◇ The South Tokyo Morning Blog
私はベイスターズとシーレックスの試合を観戦することが大好きです。さて、オールスター前の前半戦が終わりましたが、今季ここまでで、一番注目をした選手を一人挙げるとしたら、一軍に定着した吉村裕基選手でしょうね。シーレックス時代はサードの守備を観ていてハラ....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。