Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「横浜・門倉 完封勝利」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・門倉 完封勝利 

6/7 横浜2-0日本ハム,  勝:門倉(4勝2敗0S)、敗:鎌倉(3勝3敗0S)
門倉の5年ぶりの完封勝利でチームは久しぶりの貯金1に。打線は一回に金城が見事なタイムリーヒットを打ったが、他にもいくつかチャンスがあったのに、あと一本が出なかった。7回は相手の守備の乱れからもらったチャンスで、小池の犠牲フライで待望の追加点。
打線はいまひとつだったけど、門倉の球威・制球が素晴らしく安心して観戦できました。最近は三浦よりも門倉の方が頼りになる感じですね。ヒーローインタビューは門倉と金城でした。

050607a1s.jpg

今日は一塁側内野自由席での観戦でした。いつものようにライトスタンドと内野自由席は満席です。でもネット裏と3塁側指定席はいつもと同じくガラガラでした。ハマスタは入場料が高いからビジター側は入りが悪いんですよね。明日はサッカーがあるから今日より少ないんじゃないかな?
とにかく貯金が一つ出来ましたので、このまま波に乗ってほしいですけど・・・貯金1からなかなか先に進まないんですよね。
050607bs.jpg


人気blogランキングへ
 ↑よろしかったら クリックしてくれると嬉しいです
この日の打のヒーローは金城ということでしたけど、それ以上に小池の活躍が大きかったと思います。この日スタメンで2番に入った小池は1回にバスターエンドランで2塁に走者を進めたことが金城のタイムリーにつながりました。5回にはきっちりと送りバントを決めています。そして7回には相手にもらったチャンスを逃さずレフトフェンス際まで達する犠牲フライを打ちました。小池といえば4番バッタータイプですけど、2番の仕事も見事にこなしました。そしてチャンスには4番の仕事も決めています。小池はなかなか期待できる選手じゃないかな。横浜高校出身の地元の選手でもありますから大いに活躍してもらいたいです。
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。