Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  湘南シーレックス →  「湘南 6-5 楽天 (6/7)」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南 6-5 楽天 (6/7) 

060607h1.jpgベイスターズは宮城で楽天戦ですから、追浜で湘南シーレックスを観戦。対戦相手はこちらも楽天です。
スカスタは今シーズン初観戦となります。

6/7 湘南6-5楽天(横須賀スタジアム)
勝:岡本、負:矢野、S:山北
本塁打:[楽天]- [横浜] -
バッテリー:[楽天] 矢野、戸叶、玉木、有銘- 長坂
[湘南] 後藤、岡本、稲嶺、山北 - 武山


060607h3.jpg湘南先発の後藤は初回から四球、暴投、暴投、四球、犠牲フライ・・という一人相撲でノーヒットで1失点。
打線は1回裏、呉本や内藤の適時打による3得点ですぐに逆転・・。
しかし後藤は2回も四球連発で無死満塁として、1回0/3で降板・・全く話になりません。
2番手の岡本も安打を打たれ2点献上であっさり同点に追いつかれる。
それでも湘南は内藤や武山らのタイムリーで2回に1点、3回に2点を加え勝ち越しました。

060607h7.jpg
楽天に追い上げられながらも何とか逃げ切り6-5で辛勝

060607h8.jpgヒーローインタビューはこの日3打点の内藤雄太選手。
インタビュアーはさちこさん・・先日のハマスタに続き しどろもどろのインタビューでした。

早く一軍に・・という質問に「いえ、まだまだやるべき課題がたくさんあるんで、しっかり学んでから・・」
といことで、しっかり学んでくださいね。

==============================================
060607h9.jpg横浜の奥地は暗雲で雨も降ったりやんだりでしたが、とりあえず行ってみよう・・
ということで横須賀に向けて車を飛ばしました。
横横道路の釜利谷(昨年の多村の事故現場)付近に来ると晴れてました。
スカスタに到着すると見事な快晴でした。

060607h4.jpg

060607h2.jpg3連戦の中日で、何もイベントがないからガラガラを期待していたのですが、意外と入場者が多かったです。
450人と発表されました。
大半は地元の年間パスの客ですけど・・。

060607h6.jpg昨日に続いてリリーフで山北が登板。
今日もパッとしない内容でしたが、かろうじて抑えました。
写真は9回ラッキーな併殺で2死となったにもかかわらず、続く打者を四球で歩かしてコーチに渇を入れられているところ。
観客からは「ロッテに帰れ!龍太郎返せ!・・」というヤジも・・。

060607h5.jpg楽天は戸叶も登板。この日いちばん拍手が多かったです。
戸叶vs万永の対戦は感慨深いものがあります。

この対戦は二ゴロで戸叶の勝ち.

ということで、今日はベイスターズで使えそうな選手は皆無でした。
そのベイスターズは仙台で楽天に連敗ですか。しかも三浦で・・。
帰宅してからスカパーの再放送を見ましたけど、怪我人続出でタメ息しか出ません。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします

スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

『故障者続出で・・・』
こんにちわ。

なんと!8日にも内藤雄太選手が一軍に合流したそうですね♪緊急でしょうか。
シーレで活躍すればもちろん上へどんどん上げて欲しいですが、またただベンチで眠らすだけならば・・・
内藤選手を詳しく知らないので、どんどんベイスターズでアピールして行ってほしいですね☆

龍太郎投手より南選手が・・・今となっては痛っ!?
2006/06/08(木) 17:45:59 | URL | せいいちさん #nLnvUwLc[ 編集]
『楽天に3勝3敗』
今日は何とか勝って3連敗は免れましたけど、
昨年6戦全勝だった楽天に3勝3敗は痛いです。

昨日横須賀に居た選手が宮城でスタメン出場とは想像もできませんでした。
本人も実戦の場で学びたいと言っていたので、
ベンチに座らせるだけなら不幸ですけど、
今日のように使ってもらえるならいいと思います。

これだけ外野手が欠場とは緊急事態でしょうね。
監督が使いたくない古木まで使わざるを得ない状況ですから・・。
こうなれば、確かに南の放出が痛いですね。
2006/06/08(木) 23:53:28 | URL | AlleyCatさん #zTOwoCT2[ 編集]
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。