Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「横浜12-7日本ハム(6/2)・・開港記念特別ゲーム」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜12-7日本ハム(6/2)・・開港記念特別ゲーム 

060602h1.jpg今日は横浜開港記念日でハマスタも開港記念日特別ゲームでした。
石井タクローの2000本安打表彰式、それに5000人招待や特別料金も相まって、満員札止めとなりました。
9割以上がベイスターズファンでした。

6/2 横浜12-7日本ハム(横浜スタジアム)
勝:三橋(1勝0敗) 負:鎌倉(0勝1敗)S:-
本塁打:[日本ハム] 森本 6号1回ソロ、セギノール 7号3回2ラン、SHINJO 9号3回ソロ
[横浜] 吉村 8号1回2ラン・5回3ラン、多村 7号1回ソロ・8号6回ソロ、佐伯 3号3回ソロ、小田嶋 1号8回2ラン

バッテリー:[日本ハム] 橋本、鎌倉、清水、岡島、トーマス - 高橋、鶴岡
[横浜] 土肥、三橋、川村、木塚、加藤、佐久本、クルーン - 相川

060602h2.jpg横浜が22安打 6HR、日本ハムが14安打 3HR という乱打戦でした。
とにかく両チームとも先発・中継ぎ投手陣がピリッとしませんでした。横浜は9回 5点差で佐久本を登板させるも安打と四球でクルーンにチェンジ。ファンサービスで2アウトから登板させる予定だったのかもしれませんが、佐久本のお粗末さで、牛島監督もあきれ顔で投手交代を告げました。今日のクルーンは球が速く無難に抑えました。
ヒーローインタビューは初勝利の三橋投手、2本塁打と攻守に活躍した吉村と多村の3人でした。
乱打戦にあって三橋投手の2イニング無安打の好投が光りました。
吉村選手からは「それゆけ大洋」ではなくて、自分専用の応援歌を作ってほしい・・とのリクエストがありました。応援団の方も考えてあげてくださいね。

060602h5.jpg試合前、石井タクローの2000本安打表彰セレモニーが行われました。
金田正一氏から名球会のブレザー授与もありました。
その後、大洋・横浜出身の名球会入りした諸氏の記念プレート除幕式もありました。

060602h4.jpgライトスタンドは「TAKU 2000」という人文字でセレモニーを盛り上げました。

060602h6.jpg始球式は中田横浜市長

060602h9.jpg外野スタンド後方では臨港パークから打ち上げられる開港記念の花火で盛り上がりました。
打ち上げが始まった瞬間に多村の特大HR・・。
花火がクライマックスの8時55分にはちょうどラッキーセブンの応援歌が流れてスタンドの盛り上がりは最高潮でした。


060602h3.jpg
昨日の嫌な想いを払拭させる勝利でした。
開港祭で子供が多かったので、乱打戦は楽しめたと思います。


060602h7.jpgサインボールの投げ入れとファンとの握手


060602h8.jpgファンとの勝利記念撮影


人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

開港記念日の花火6発、吉村の美技 2006/06/03 08:34:29 ◇ スポーツつれづれ観戦日記
 昨日は怒りのあまり、パソコンの前に座る気にもならなかったが、今日は久し振りの勝利。やったやった。 2番に入った吉村が2発、多村が2発。 ついに6番降格となった佐伯だったが、追撃の1発。 小田嶋も代打で1発。 それにしても8回表、無死1・2塁での小田の当
6月2日(金)横浜ベイスターズvs北海道日本ハムファイターズ (交流戦~横浜) 2006/06/03 22:48:21 ◇ 音誠館~oto-sei-kan~
今日は「横浜開港記念日特別ゲーム」ということで、あの”ハマスタを360゜ベイスターズブルーにそめよう!”の日です。(抽選での)招待券も何千枚かは配ってありましたし、「当日券」自体はすでに無かった様ですが…。内野席券が一律2000円!(ほぼいつもの半額)外野
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。