Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  日記 →  「横浜のタイガースショップとベイスターズショップ」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜のタイガースショップとベイスターズショップ 

昨日、ハマスタのデーゲーム(横浜vs西武)を観戦した後、セルテのベイスターズショップに行こうと思いましたが、試合終了後の1時間くらいは入場制限されるほど混雑しますから、近くに出来た阪神タイガースショップ横浜店に行ってみました。
060522h4.jpg場所はセルテと同じ通りで、セルテの200mほど先にあります。関内駅北口から徒歩3~4分の距離ですけど、関内に慣れている人じゃないと分かりにくいかもしれません。ベイスターズ通りの隣の通りである「関内桜通り」と「入船通り」の交差点にタイガースショップ横浜店が入っている新井ビルがあります。古いビルであまり目立ちません。

060522h5.jpg入口に球団旗とトラッキーとラッキーのパネルがあります。
階段を上がって2階がタイガースショップです。本場 阪神百貨店ほどの広さや品揃えはありませんけど、新宿の京王百貨店より品数は多いです。狭いといってもセルテのベイスターズショップの倍くらいはあるかな。
この日は常に10人くらいの客がいました。試合がある日には身動きできないほど混雑するらしい。
店内では阪神関連の音楽や優勝時のVTRも流されてますので、阪神ファンは見るだけでも楽しめると思います。


060522h6.jpg自分はグッズ好きですから、欲しい物がたくさんありました。目的はパペット・ラッキーを買うことでした。パペット・トラッキーはハマスタで買いましたが、関東ではラッキーまではなかなか売ってないんです。
さっそく店内でパペットラッキーを見つけ、横にあったトラッキーのポンポンキャラボール、それと缶入りのクッキーを購入しました。


060522h1.jpgその後、セルテのベイスターズショップに行きました。
タイガースショップの黄色い袋が目立つので、コインロッカーでも入れとこうかと一瞬思いましたが、別に悪いことしてるわけじゃありませんから、持ったまま入店しました。

060522h2.jpg試合終了後1時間半ほど経ってましたけど、まだたくさんのベイファンが来店してました。
ベイスターズショップは狭いですからね。
タイガースショップと比べると品揃えが貧弱に感じます。まあ全国区の人気チームと横浜のローカルチームではグッズの種類が比べ物にならないのは当然なのでしょうけど・・。

060522h3.jpgとりあえず、石井タクローの2000本安打記念サインボール(1680円)とポスター(840円)を購入しました。

ベイスターズの聖地の目と鼻の先にタイガースショップがあるのが何となく面白い。
横浜にも阪神ファンは多いですから、新宿まで行かなくても横浜で阪神グッズが買えるようになったのはイイんじゃないかな。

関連記事:横浜にタイガースショップ
http://yokohama59.blog10.fc2.com/blog-entry-230.html

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします


スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。