Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「横浜・クワトロKが大炎上」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・クワトロKが大炎上 

4/27 横浜5-12阪神(横浜スタジアム)
今日はスカパーでTV観戦です。
初回 村田の満塁弾で久しぶりに優位な試合運びかと思ったのですけど、今日は中継ぎの木塚が大炎上、ソニアも火ダルマで悲惨な逆転負けでした。
先発、中継ぎ、抑え・・・必ずどこかが炎上するのが常になってしまった感じです。

今日からハマスタのカラービジョンで「クワトロK」のプロモーションビデオのお披露目だとか・・・そのクワトロKの一人が大炎上ではお話しになりません。
クワトロかクアトロかよくわかりませんけど、ネーミングも格好イイとは言えないような・・。
ちなみにクワトロKとは横浜自慢の中継ぎ陣と抑え(加藤、川村、木塚、クルーン)の頭文字Kにクワトロ(イタリア語で4つとかいう意味らしい)を付けたもの・・・要するに「4人のK」という意味だね。
そんなこと考える暇があったらチームづくりを真剣に考えてもらいたい。

それより、試合前に発表された龍太郎、南とロッテの山北とのトレードが気になったベイファンも多かったと思う。
他球団のファンにしてみれば「誰?」という程度でしょうけど、ベイファンの中では根強い人気がありましたから ショックを受けているベイファンも多いのではないでしょうか。
龍太郎は即戦力が期待されたのだがイマイチ花が咲きませんでしたから、このままズルズル行くよりは気分転換して新天地で頑張るのもいいと思う。
南は12球団一と思われる強肩ですが、バッティングが一軍レベルではなく、横浜の外野陣に割り込むのは困難な状況でした。魅力ある選手ですがプロ野球選手としては一軍の試合に出ないといけませんから、新天地で可能性を見い出すのもよいでしょう。
横浜に入団する山北投手もロッテではイマイチでしたから、こちらも使ってみなければ分かりません。お互いが良いトレードになることを期待しましょう。

そもそも左の中継ぎが不足というのはシーズン前から分かっていたことなんですけどね。
佐久本ひとりでは不安ですから 元ヤクルトの山本樹も採用していればよかったのにねえ。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。