Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「横浜vs巨人 (4/16)」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜vs巨人 (4/16) 

4/16 横浜7-8巨人(横浜スタジアム)
勝:グローバー(2勝0敗0S)負:吉見(0勝2敗0S)S:豊田(0勝0敗5S)
本塁打:[巨人] 李 4号2回ソロ、小久保 6号4回3ラン
[横浜] 村田 4号2回ソロ、5号8回2ラン

バッテリー:[巨人] グローバー、福田、林、豊田 - 阿部
[横浜] 吉見、ソニア、川村、木塚 - 相川


060416h1.jpg吉見とグローバーの先発で始まり、巨人が2回李のソロアーチで1点先制。横浜もその裏 村田の一発で同点に・・。しかし、吉見が不調で4回には小久保の3ラン、5回にも1点を失い5失点で降板。2番手のソニアも制球が悪く2点を献上、3番手の川村も1失点と中継ぎ陣も不調だった。打線は佐伯のタイムリーや村田の2ランなどで追い上げるが、今一歩のところで追いつかない展開であった。巨人は引分けを挟んで7連勝、横浜はこの巨人3連戦も2敗1分と波に乗れませんでした。


060416h3.jpgヒーローインタビューは小久保選手と矢野選手でした。
野球のスコアは8-7が一番面白いそうです。シーソーゲームならそうでしょうけど、今日は終始巨人がリードして、横浜は追い上げるが追いつかないというベイファンとしては今シーズン毎度の歯がゆい想いでした。
それにしても巨人は新戦力や若手がよく活躍しますね。

横浜は今日も吉見が誤算でした。注目されたソニアも球が高く制球が悪い、スピードは140km以上は出ていたが球威は感じられませんでした。2イニングだけでは何とも分かりませんけど、とりあえず登板させてみたということでしょうかね。リードの場面で使えるかどうかは微妙な感じです。

今日は打線をちょっとだけいじってみましたね。
2番に種田、7番に古木を入れました(この程度の打順変更も牛島監督にとっては大決断だったのかも)。
 種田は小技ができそうだから2番向きのような感じもしますけど、上位打線に入るとイマイチ力を発揮できないんですよね。荷が重いのかな?
 古木は小池が不調の今しかチャンスがありませんから必死なのでしょう。けっこう結果は残してますね。この機会を絶対に逃すなよ!
 村田は今日も好調でした。村田も打順を上げると崩れるタイプかもしれませんけど、もうそろそろチームを引っ張る存在になってもらいたい。
 佐伯は少しずつ当たりが出てきたようです。野次に耐えてガンバレ!
 多村は今日も無安打と元気がありませんでした。バッティングを崩してますね。最後の打席は甘い球を捉えたのですが、以前のような打球の伸びがありませんでした。今年も休養が必要ですかね?休み休みの出場の方が成績が残せるのなら、彼の場合はそれも仕方ないですかね。
=============================================
本日はネット裏のオーナーズシートで観戦しました。
少年野球の指導日だったんですけど、雨で午後からの試合はグランド不良で中止になりましたから・・。それに行く予定の人が急きょ行けなくなりましたのでチケットを貰いました。
060416h2.jpg未明からの雨は試合開始時にはすっかり上がりました。
でも雨の影響か客入りはいまひとつでした。観衆は17428人。
ライトスタンドと1塁内野自由席はほぼ満杯でしたけど、巨人側の自由席に空席がありました。指定席エリアは今日も入りが悪く、週末の巨人戦でも観客数が伸びなかったのは営業的にも痛いでしょう。


060416h4.jpg東海大学体育会チアリーディング部『FINE』が登場。
このボールのマスコットは何?新キャラなのか、それとも今日だけの登場なのかな。
入場した時、ちょうど女2人の始球式もありました。PUFFYとかいってデビュー10周年らしい。でも自分は芸能関係には疎いから、名前聞いても顔見ても知らないんだよね。


060416h5.jpg今日も吉見が不調でした。
それにしてもこの3連戦で小久保に3日とも一発を喰らうというのはいただけません。巨人打線が好調とはいえ同じ人に打たれるのは捕手のリードにも問題があるのでしょう。


060416h8.jpg今年の村田は好スタートでした。
今日も2本塁打と活躍しました。
村田が好調なうちに上位打線も復調してもらいたい。
牛島監督も打順については悩んでいる最中ですかね?
村田にも試練を与える時期が近づいてきましたかね?


060416h6.jpg今シーズンも苦しい立場の佐伯。
今日は2塁打2本と犠飛で3打点・・復調の兆しか?
苦しんでいる選手に向かってスタンドから野次や罵声を飛ばす者もいますけど、その野次をかき消すかのように、佐伯の打席では一段と声援のボリュームが大きくなります。横浜のファンの多くは野球が好きなんですよね。そして佐伯選手が誰よりもチームとファンを愛していることをよく知っています。
元々4番打者じゃないのに昨年はチーム事情で重責を負ってもらいました。昨年もあれだけ苦しんだのに、今期外人スケットで補強をしなかったのだから佐伯一人を責めるのは気の毒でしょう。一年ごとに衰えが顕著になる年齢でもあるのに・・。今期どういう状態であろうと私は応援したいと思います。


060416h9.jpg開幕して半月・・・ベイスターズはまだ2勝です。
惜敗とか あと一歩とか言ってもペナントレースは勝ち星を上げないといけませんからね。不調が続くとチーム内とか選手と監督とかで不協和音が漂うのがよくあるパターンですけど、今年の横浜はどうなるのかな?牛島監督の采配に変化がみられるのかにも注目していきたいと思います。
ガンバレ!横浜ベイスターズ


人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします

スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。