Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜 →  「東横イン 偽装改造」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東横イン 偽装改造 

日本大通りの東横インで発覚した偽装改造は全国に広まってますね。
完了検査が終わって営業許可も下りた後に無届で違法改造するという ずる賢い手口です。
違法性も認識しており、最初から検査用と営業用の2枚の設計図を用意していました。
昨日の西田憲正社長の記者会見はすごかったですね。あれだけ笑みを浮かべて開き直れるとは ある意味立派です。形式的に頭を下げるよりも正直でいいかも。
確かに限られた敷地に駐車場を設置すればデザインは悪くなりますよね。それに実際の利用状況を考えれば効率が悪いのも事実ですし・・。でも、たとえ実態と合わない条例でも守らないといけません。それに建築基準法まで違反してますから擁護はできません。

それより毎度の事ながら行政の対応が情けない。違反を承知で反省もしていないのに、「是正を指導する」とか生ぬるいことを言ってます。騙して営業許可を取ったのだから、一旦許可を取り消せばいいものを・・。バレたところで行政指導くらいのもんだから、その時直せばイイ・・という西田社長の言うとおりの対応をしています。告発となると面倒だから、役人はなるべく行政指導で済ませたいんだよね。
マンションの構造計算偽造の次はホテルの偽装改造かぁ・・・とにかく行政も民間も政治家もモラルのない世の中になってしまいましたね。

060128h1.jpg東横インは横浜スタジアム前にもあります。観客席からも1塁内野スタンドの後方に見えますよね。
名前も「東急イン」っていう老舗のホテルに類似してますし、東横という名称も横浜では東横線の知名度が高いですから、何となく東急グループをイメージしてしまいますよね。そのあたりも戦略だったのでしょうかね。間違えて“東急イン”と報道した間抜けなマスコミもありました。


060128h2.jpg自分は東横インに宿泊したことはありませんが、駐車場はよく利用しています。
横浜スタジアム前の東横インには時間貸しの立体駐車場があります。
1塁側内野席入口のすぐ前にあり観戦客には大変便利です。しかも駐車料金が極端に安いですし・・。
周辺の相場は1時間600円が多く、格安のコインパーキングでも400円です。それが東横インは平日だと1時間200円です。一日の上限料金も2000円のところが多いですが、東横インは1500円です。スタジアムに一番近くて一番安いのです。
ただ、ナイター開催日は午後4時過ぎには満車になりますけど・・。
ちなみに駐車場を利用するにはクレジットカードが必要です。


安いのは魅力ですから、今後も宿泊客は減らないでしょうね。
社長の会見を見て、自分は今後も宿泊はしないことにしますが、スタジアムの駐車場は利用します。だって徒歩1分で1試合800~1000円前後と中華街パーキングまで歩いて2000円では比べ物になりませんからね。家計も楽じゃありませんし・・。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします



●追伸・・・
予想どおり間違えて東急インへ抗議が寄せられているそうです。
同社HPでも「当社と東横インとは関係ありません・・」と掲載されています。
掲示板や個人のブログでも「東急イン社長の記者会見が・・」とか書かれているものがけっこうありました。
とにかく東急は気の毒すぎますよね。
ネットの掲示板やブログでは間違いを指摘されているようですけど、
ネットをやっていない一般の人々のなかには東急インだと思い込んだままの人も多いんじゃないかな。

どちらも全国展開のホテル業だから本当に紛らわしい名前ですよね。
東横といえば、東急東横線とか東急東横店・・のように東急グループを連想します。
今までも悪徳企業は老舗の有名企業に関係ありそうな社名を付けることが多くありましたよね。
東横インは東京と横浜の中間だから・・とか言ってますけど、大田区は東横とは言わないでしょう。東横といえば、やはり横浜~渋谷間というイメージです。
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。