Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「横浜で野村選手引退セレモニー」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜で野村選手引退セレモニー 

本日の横浜 対 広島は2-3で広島が勝ち横浜の連勝は7でストップしました。

先発の門倉の調子はイマイチだったようですが、3失点ですから投手だけを責められないでしょう。まあ連勝はいつかは止まります。9連戦で7勝2敗は予想外の上出来でした。
重要なのは連勝の後に連敗をしないことです。昔から横浜は大型連勝すると直後に大型連敗する伝統がありますから。ヤクルトがジャイアンツに3タテされ、ゲーム差は1のままです。明後日からの神宮3連戦で一気に3位に浮上することを願ってます。

野村謙二郎選手・引退セレモニー
050921a.jpg今日は午後9時頃帰宅したら、9回表で試合をやってました。野村選手も登場しました。これが横浜での現役最後の姿となりました。
試合終了後に野村選手の引退セレモニーがありました。ベイスターズ選手会長の鈴木尚典選手から「野村さん 17年間おつかれさまでした」という言葉で花束贈呈がありました。

野村選手の挨拶・・・「すいません 私ごときのためにベイスターズのフランチャイズである横浜スタジアムでこのようなことをしていただきまして たいへんありがとうございます。17年間一所懸命野球をやってきたことが、今本当に一所懸命やってよかったなとつくづく想います。これもカープファン、ベイスターズファン、プロ野球のファンの皆さんのおかげだと思っております。今後とも日本プロ野球をよろしくお願いします。ありがとうございました、ありがとうございました・・」

050921b.jpgレフトスタンドのカープファンからは「ありがとう横浜」のプラカードが掲げられていました。
高校野球応援団のエール交換みたいで なかなかよい雰囲気ですよね。お互いに優勝戦線からは脱落しちゃいましたし・・・来期に期待しましょう。

野村選手が多くのファンに愛されたのは、野村選手自身がカープというチームを愛し、ファンの心を大切にしてきたからでしょう。昨今はFA制度で金持ち球団に移籍する選手が多いですし、さらにはFAも待たずにポスティングシステムでメジャーへ行く傾向があります。野村選手はメジャーに行く機会があったにもかかわらずカープに留まり、生涯一球団で全力プレーし続けたことが他球団のファンも共感するところがあるのだと思います。できれば広島の新球場でプレーさせてあげたかったと思いますけど、今度は指導者という立場でカープに戻って来ることに期待したいと思います。17年間おつかれさまでした。

色々な形の引退がありますが、ファンに愛されて気持ちよく去って行くのがイイですよね。横浜もベテラン選手が多いですから、数年後には現役引退ということになります。引き際がどうなるのか分かりませんが、球団と揉めて・・なんてことだけは避けてほしいと思います。今年は10月8日(対ヤクルト)で佐々木投手の引退試合が予定されています。私もベイファンとして見届けたいと思います。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします
スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

小休止 2005/09/22 07:30:42 ◇ そこで馬が走るかぎり
7連勝でストップしましたただ長い9連戦を7勝2敗で乗り切りましたし昨日も負けたとはいえ デキが悪いなりに門倉は抑えて大変よく頑張ってくれましたヤクルトもご一緒してくれたんで 差は1.0のまま今日は久しぶりの休みで 明日からは神宮決戦です連勝が止ま
横浜連勝7でストップもAクラス奪取へ気持ち切り替え(サンスポ) 2005/09/22 16:07:19 ◇ 親愛なる横浜ベイスターズへ
(セ・リーグ、横浜2-3広島、21回戦、広島11勝8敗2分、21日、横浜) 連勝が7で止まった。黒田の力投の前に、八回まで2発を含む6安打に封じ込まれた。牛島監督は「苦しい9連戦を7勝2敗で乗り切れた。連勝は途切れたが、23日からのヤクルト戦で、もう....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。