Top Page.→  スポンサー広告 →  「スポンサーサイト」Top Page.→  横浜ベイスターズ →  「サヨナラ勝ちで5連勝」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヨナラ勝ちで5連勝 

9/18 横浜4-3巨人(横浜スタジアム)
勝:クルーン(3勝1敗24S)、負:久保(7勝4敗7S)
本塁打:[巨人]清水15号ソロ [横浜]佐伯17号ソロ
バッテリー:[巨人] 上原、久保 - 小田
[横浜] 那須野、加藤、木塚、川村、クルーン - 相川


巨人先発の上原に4回終るまではパーフェクトに抑え込まれていたが、5回 佐伯の一発で反撃開始し、6回に多村の2点タイムリーで追いついた。
3-3の同点でむかえた9回裏、横浜は二死1・2塁から相川が右中間を破るヒットを放ち見事なサヨナラ勝利となった。巨人は村田を敬遠し、相川で勝負したのが失敗した。横浜は巨人を3タテし、チームは5連勝。

ただ、期待された横浜先発の那須野は2回を投げて2失点で降板。球威がなく好投が見込めないとして傷口を広げる前に交代したようだ。一度肘を壊したから速球は期待できないにしても、もう少し長身を生かしたピッチングができないものだろうか。2番手以降の投手が踏ん張り逆転勝利につながりました。同点の場面で登板したクルーンは今日も160Kを出しました。

5位に転落しないためにも絶対に勝ち越さなければならないカードで3タテを奪うとは上出来です。これでとりあえず5位転落の危機は乗り越えましたが、まだまだ油断はできません。Aクラスを狙える数字まで来たのですから一層の奮起を期待します。

050918a.jpg
今日はBSiでTV観戦でした。
8時だよ!チケットで観戦に行こうかと思ったのですが、テレビで見る限り観客が多く入っているようで、A指定かS席しか残っていない感じでしたのでヤメときました。

それと、ウルトラマン一族が応援に来ていましたね。親会社がTBSですから、それくらいのサービスはもっとやってもいいんじゃないかな(特撮ヒーローのファンとしての個人的希望ですけど)。番宣にもなりますし・・。


バント処理の判定に牛島監督が猛抗議する場面もありました
今日は牛島監督の猛烈な抗議がチームの士気を上げたようだ。
8回先頭の仁志が安打で出塁し次打者岩舘の送りバントの場面だった・・・
送りバントが捕手への小飛球となり、併殺を狙ってワンバウンド処理した相川がお手玉して一塁送球が遅れたのだが、1塁ベースカバーの種田がうまく処理してダブルプレー成立のはずが・・一塁塁審が走者(仁志)セーフの判定をしてしまったのだ。走者にタッチしてベースを踏んだのだから走者・打者ともアウトになるのだが・・。解説者もタッチより早くベースに戻っているから仁志はセーフ・・とルールを理解していない様子でした。確かに走者はタッチより先にベースに戻りましたが、この場合、走者が1塁ベースに付いているか否かは関係ないのです。タッチとベースを踏む順番の問題なのです(走者が1塁ベースに戻った場合は、種田が先にベースを踏めば走者はセーフで打者のみアウト、走者にタッチしてからベースを踏めば両者アウト)。リプレーで見ても種田はベースを踏んでおらず、ベースをまたいだ状態で走者にタッチし、そのあと左足でベースを踏んでいた。種田の完璧な処理だったのに・・。結局、送球を受けた時点でベースを踏んだと判定され、打者のみアウトとなったようだ。
私も審判やることがありますから分かりますけど、あれは時々発生するプレーですから特に注意して見極めます。タッチとベースの関係を同時に見極めなければならないので難しいジャッジではありますけど、プロの審判として未熟でしたね。審判の立つ位置も悪いですし・・。そもそも相川がお手玉するから余裕のないプレーになったんですけどね。
長い抗議にもかかわらず、審判団はそのまま試合再開しようとしてスタンドから大ブーイングでした。審判が慌てて状況説明してました。観客にも抗議の内容を説明するのは審判の義務ですよね。今年も審判の不手際やミスジャッジが目立ちますよね。

牛島監督の執念の抗議に奮起したのか次の打者を併殺打に打ち取った。その雰囲気が9回のサヨナラ劇につながったように思えました。
権藤監督は審判に抗議しない姿勢が選手の不満をかってましたよね。確かに抗議して判定が変わることはないのでしょうけど、勝負に対する意気込みを抗議という行為で示すことでチームの士気が上がることだってあるのです。シーズン当初から牛島監督は審判には厳しく抗議してますよね。そういう意味でも牛島監督はなかなか期待できる監督じゃないのかな。

人気blogランキングへ
↑よろしかったら クリックをお願いします

スポンサーサイト

◇この記事へのコメント

『』
いつも渡田審判で、揉めますね。過去のトラブルが尾を引いていますね~!
2005/09/19(月) 07:49:07 | URL | ベイスタ☆ファンさん #-[ 編集]
『』
確か1塁が有隅さんで責任審判が渡田さんでしたよね。有隅氏は技術的な問題なのでしょうけど、渡田氏は毅然としない態度で釈然としませんね。客にブーイングされてから しぶしぶ説明したのも渡田審判でした。

牛島監督の睨みの効いた表情が格好良かった。渡田審判が必死でなだめてました。
2005/09/19(月) 18:51:42 | URL | AlleyCatさん #zTOwoCT2[ 編集]
▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass: (必須)
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

雑感(ベイスターズvsジャイアンツ) 2005/09/19 09:44:00 ◇ The South Tokyo Morning Blog
♪振り向けば、ヨ・ミ・ウ・リ~・・・と歌わなくて済みそうですね。
5連勝 2005/09/19 09:56:49 ◇ そこで馬が走るかぎり
5位巨人の影に怯えていたのは もう過去のこと3位ヤクルトと3.0差 5位巨人とは6.0差今日の立役者は 同点タイムリーの多村やっぱり多村が打ってくれると 試合に勝てる!9回同点でもクルーン投入して その裏に相川がサヨナラヒット牛島監督の猛抗議+勝負の采
那須野しっかりしろ! 2005/09/19 15:04:59 ◇ クレオの今日の出来事
nikkansports.com > プロ野球 > 横浜対巨人昨日のベイスターズは巨人戦@横浜スタジアム。結果は、、、4-3でベイがサヨナラ勝ちナント5連勝です◇ ベイ先発は那須野。試合前の嫌な予感が見事に的中、全く酷い内容。   2回を投げて被安打4、与四球2、自責点2
横浜スタジアム初観戦!~奇跡が起こる~ 2005/09/19 17:40:16 ◇ なんか…いいことないかな(´ー`)оO○
本日は快晴なり。友達と3人で横浜 - 巨人の試合を観戦しに横浜スタジアムに行ってきました。横浜ベイスターズの試合を見るのは8年ぶりです。そして、横浜スタジアムは始めてだった
ベイファンのすばらしさ、Gファンのおとなしさ 2005/09/19 19:42:00 ◇ スポーツつれづれ観戦日記
 よい写真が撮れた。サヨナラ直後のシーンである。クリックで拡大しますので、ぜひぜひ。 ホームインしてタッチに行く多村、駆け出す内川、そして田代コーチの握手する牛島監督の笑顔!隣のボールボーイたちの表情もいい。 こういう、普段撮れない角度からの写真が撮れた
HR! 2005/09/20 18:04:35 ◇ ベイスタ☆ファンの日記帳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。